トラブルが起こったら

業者大変な水道トラブルが起こったからといって、放置するわけにもいきません。状況を理解したら、速やかに対処すべきです。対応が遅れれば遅れるほど、問題は悪化するかもしれません。特に水漏れの場合は、家財や住宅に水が染み込んで、傷めてしまう可能性もでてきます。ではいったい、どのような対処が理想的なのでしょうか。

まずは、やはり修理業者へ連絡しましょう。水道トラブルが急を要することは、業者側もしっかり理解しています。そのため多くの水道の修理業者は、24時間態勢で営業してくれています。たとえばある業者では、24時間対応のコールセンターに連絡が入り次第、状況を修理スタッフに伝達して、速やかに家まで駆けつけるといったシステムをとっています。とにかく時間との勝負なだけに、ありがたいシステムといえるでしょう。

そこまで大がかりなトラブルでなければ、ひとまず個人で対処するというのも選択肢のひとつです。防水テープやパテで漏れが起こっている箇所を埋める、市販のすっぽんや汚れ溶かしで詰まり解消を目指す、水のにごりにはフィルターを取り付けるといった具合です。

とはいえ、やはり個人での対処には限度があります。甘い処置では、さらなるトラブルを誘発する可能性もでてくるでしょう。応急処置も効果的ですが、やはりおすすめは業者の活用です。